インドの世界遺産を訪ねる旅       

北インド周遊の旅 (2010/1/12〜1/17)

インドが誇る6つの世界遺産を含む観光するツアーに参加した。
この時期は乾期で観光にはベストシーズンといわれる。
しかし、観光と言うよりインドの歴史や文化を学び、ここで暮らす人々の生活を垣間見た。

周遊先は、北インドを代表するゴールデン・トライアングルとも呼ばれる3都市
☆デリー ☆アグラ ☆ジャイプール )の6つの世界遺産を訪れる。

帰りは、乗り継ぎ地で、今やアジアのハブ空港となった韓国ソウル(インチョン国際空港)に
早朝の6時に到着した。

旅の締めくくりは、韓国ソウルで夕方までの約10時間を、「宗廟」等の世界遺産観光にあて、
有意義な旅を終えた。

                                   今回の旅日記 「気まぐれ」 へ

 

赤枠の都市名をクリックすれば、都市のページにリンク
正式国名 インド共和国
首都 ニューデリー(デリー)
人口 12億人(中国に次ぎ世界第2位)
(日本の約10倍)
面積 328万8千平方Km(世界第7位)
通貨 ルピー
公用語 ヒンディー語(連邦公用語)
  英語(連邦準公用語)
  主な言語だけで15を超える
 
平均寿命 65歳
中流層年収 10万〜50万ルピー
  (約20万〜100万円)
 
 
 
 

【サイトマップ】戻る   【旅と温泉】へ戻る   【デリー】

inserted by FC2 system